« 関ケ原の合戦・岡山烽火場 | メイン | 関ケ原の合戦・大谷吉継陣跡 »

関ケ原の合戦・開戦地

P4290505.JPG


国指定史跡『関ケ原古戦場』の附指定『開戦地』です。


西軍の宇喜多秀家隊に松平忠吉・井伊直政隊が鉄砲を撃ちかけたことから関ケ原合戦場が始まりました。


松平忠吉は徳川家康の四男で、井伊直政は忠吉の舅であることから、関ケ原が初陣になる忠吉の後見していました、当然両者とも初手柄を立てようと張り切っていたことでしょう。


(G党)