« 夏祭り | メイン | あしかび倶楽部主催 根本健康セミナー のお知らせ »

ワンタフトブラシ

歯ブラシの種類にも色々ありますが、
今日はワンタフトブラシをご紹介します。

20130912 001.jpg

ふつうの歯ブラシと違い、
毛束が小さくなっているので、
みがき残しやすい場所を清掃するのに適しています。

歯と歯の間、前歯の裏側、奥歯の咬み合わせはもちろん、
歯並びが悪く、重なっているところや、傾いている歯など、
ピンポイントで磨くことが出来ます。

20130912 003.jpg

こんなふうに歯と歯の間に当てて、細かく動かして使います。
また、毛先を歯ぐきの三角のところに当てて、
円を描くようにクルクルと動かす磨き方もあります。

歯間ブラシやデンタルフロスを、歯磨きの最後に仕上げに使われる方が多いとおもいますが、
ワンタフトブラシは、先に使うことをオススメします。

小さなお子さんの仕上げ磨きに、使うのもいいでしょう。
乳歯の咬み合わせの面のプラークも、
ワンタフトブラシなら、短い時間で確実に磨けます。

そんな、ワンタフトブラシの使い方を
院長、岡村興一の指導/監修で口腔のお手入れについて
YOUTUBEで、解説しております。
下記のアドレスより是非ご覧ください。

http://youtu.be/reqLDTPgqHc

また、オカムラ歯科医院の新しいサイトが出来ました!
是非、ご覧下さい!!

http://okamura-dc.com/
(URLはリンクされていませんので、コピぺして下さい。)

(か)