オカムラ歯科医院
東京都世田谷区玉川3-1-5
カメリア・コート二子玉川1
TEL:03-3709-2666

2017/11/17 16:37

幻の橋

DSC_1334.jpg
(2017.7.5)

北海道上士幌町糠平にあるタウシュベツ川橋梁です
2001年に北海道遺産として登録されました
旧国鉄士幌線コンクリート橋梁群のうちの一つですが
この橋が幻の橋と呼ばれるにはわけがあります。

建設は1937年
元々ここは陸地だった場所で鉄道が走っていたのですが
廃線後 糠平湖というダム湖をここに作ることになり
その結果ダムの水が少ない1月頃から凍結した湖面に姿を現し
水位が上昇する6月頃から沈み始め8-10月頃には湖底に沈むということになってしまったのです

水没と凍結を繰り返しているため、毎年今年こそは崩れてしまうのではないかと危惧されています。
通常7月にもなると橋の下が水没して湖面に映り込みメガネ橋になるのですが・・・
今年は水が少なく湖面に浮かぶ橋を見ることはできませんでした。

DSC_1339-EFFECTS.jpg DSC_1341.jpg


写真でもわかる通り橋の中央が崩れてきています。
ガイドの方に保存はできないかと尋ねたところ莫大な費用が掛かるそうで
このまま崩れていくのを見守るしかできないそうです


(こぶた)


2017/11/10 14:51

山形の石鳥居③

P7150233.JPG


山形県村山市にある『古鳥居』です。

最上三鳥居には数えられてはいませんが、山形県の文化財に指定されています。

蔵王連峰が近いせいか前記二つの鳥居共々、凝灰岩製(火山灰が堆積してできた岩石)で、脆いためか全体的にずんぐりした作りになっています。


(G党)

2017/10/27 14:21

山形の石鳥居②

P7150165.JPG


最上の三鳥居『元木の石鳥居』です。

建っている場所も山形市鳥居ヶ丘で、この地区のシンボルなのがわかりますね。

こちらも国の重要文化財に指定された平安時代のもので、日本最古と言われています。


(G党)

2017/10/20 12:54

山形の石鳥居①

7月の連休で山形県に行って来ました。

P7150157.JPG


山形市にある国指定重要文化財、最上三鳥居の『八幡神社の石鳥居』です。

使用されている石材が、天文2年(1109年)に、蔵王連峰の西に位置する龍山【瀧山】から採石されたと記録にあり、平安時代末期造立と推定されています。


(G党)

2017/10/10 11:20

大文字送り火

10月に入り秋らしくなってきました。

季節外れの話題ですが、夏休みに京都に行った時のお話をします。
今回はお盆に京都に行ったので、京都の夏の風物詩五山送り火がありました。
送り火はテレビの中継で見て、次の日大文字山へ登りました。

大文字山は登山道も整備されていて、小学校の遠足に使われる登りやすい山です。
ハイキングコースとしても親しまれています。

送り火の次の日には、焼け残った炭を拾いに来る人達で賑わっていました。

20170919 002.JPG

「大」の字の右の「はらい」を上から見たところです。

20170919 001.JPG

薪を焼く台の部分です。
五山それぞれ形が違うそうです。

20170919 004.JPG

これが今回の戦利品(?)大文字の炭です。
無病息災のお守りにします。

20170919 003.JPG

行事に関わった地元の人には大きい炭が配られるそうです。
こういう形で一年間玄関に飾られます。

悪事災難逃れますように。


(か)

2017/09/08 14:02

日本の基準

IMG_3073.JPG


IMG_3071.JPG

国会前庭洋式庭園の中にある、日本の高さ(標高)を決める基準点『日本水準原点』が収められている東京都指定文化財『日本水準原点標庫』です。


日本水準原点の標高は明治24年、24.5000mに設置されましたが、関東大震災(関東大地震)と東日本大震災(東北地方太平洋沖大地震)の過去2回改正され、東北地方太平洋沖大地震で24.0mm沈下して現在は24.3900mです。

残念ながら日本水準原点標は見えませんが年に一度一般公開されてるそうです。


(G党)

2017/08/15 10:18

お味噌が完成しました。

久々のブログ更新です。

ブログで去年手作りみその仕込みをしたことをお伝えしましたが、
いよいよ、お味噌が食べられる様になりました。

本当は今年の3月に出来上がっていたのですが、
塩辛くて美味しくない物でした。
夏の暑さを超えて熟成されると、甘味が出てくると聞いたので、
3月には開けずに、もうしばらく待つことにしたのです。

8月になり、味見をすると、
まろやかな甘味が増した味のお味噌になっていました!

20170815 001.JPG

それが、このお味噌。
きれいな色です。
大豆と塩と麹だけで作った、まさに無添加のお味噌です。

20170815 002.JPG

この日は豚汁に使いました。

これからはしばらく自家製のお味噌です。
今度は夏らしく、きゅうりに付けて食べようと思っています。

(か)

カレンダー

2017月11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

Powered by fullhouse